アルコールと娘の力

3年後、自分が楽しんでいる姿を想像して行動せよ。

という言葉を読んで、勝手にジーンと心に染み、自分用にと大きな姿見の鏡を購入。

鏡は薄くてそんなに大きくはないのに、梱包あるあるで大きなダンボールで自宅に届きました。

2階に1人で運べるサイズ。

夕飯をつくってる間ドキドキしてきた。

必ず2人の時に義母に何か言われる。。

『あんなもの買って、狭い家にどこに置くきなのや?何に使おうとして姿見なんて買ったのや?』と。。。。

辛い。

いつも一対一。

気持ちの置き所がもう無い。

聞こえないふりして夕飯をつくる。

そんな時!娘達が夕飯を外で食べる!という事を思い出して息子の迎えついでに合流〜❤️

こうやって心のバランスとって今日も過ごせてる。1人だったら折れてる心もなんとか持ち直せた。世の中にはもっと大変な思いの人達andお嫁さん、沢山いるでしょう。でも、忘れてはいけないのはそのお嫁さんも誰かの大切な娘であって簡単に扱われるために育ったわけではないってこと。

娘達、ありがとう。私の宝物です。

最高の夕飯でした涙

お酒も飲んだし気持ち切り替えます